2016/01/12

akippa による副収入[試算]

先日、コンビニで雑誌を立ち読みしていらた、月極駐車場の空いている時間を利用して副収入を得ている方の記事が出ていた。

内容を要約すると、月極駐車場を借りて、又貸すると言うモノ

akippa(あきっぱ)」と言うサイトを利用・登録すれば、駐車場の時間貸し希望者が勝手に見つかり手間が一切かからない不労収入です。

本当であれば、実践したい副収入業ですので、試算をしてみました。
目の前にあった、月極料金・コインパーキング料金のを参考にしてみました。

<参考値>
・場所:四谷四丁目
・月極料金:24,000円
1452568215300.jpg

・近隣コインパーキング料金
  8:00~22:00:100円/12分(500円/時間)
  最大2,200円
1452568249402.jpg

・近隣akippa料金:1,000円/12時間
新宿御苑

※akippa手数料:30%

となります。

<試算>
試算
3つめの表「月の利益(月極駐車場代抜き)」が、収益表となります。
近隣のakippaだと、半日設定となっておりますが、1時間貸しの方が需要が見込めます。
近隣のコインパーキング料金が、100円/12分(500円/時間)ですので、設定400円/時間と言った所でしょうか?

そうすると、1ヶ月90時間以上駐車して貰わないと、利益が生まれません。

四谷四丁目付近の利用は、ビジネス関係と言うこととなりますので
 ・土日利用なし
   ⇒20日/月
 ・利用時間:9:00~17:00(8時間)
   ⇒5時間/日
※月の利用:100時間

となれば、月4,000円の利益が生まれます。

この試算を、甘いと見るか?厳しめと見るか?は、貴方次第!
コンソメチップス(兄)は、24,000円のリスクを取って、4,000円の利益は、厳しいと思います。

場所によっては、良いんでしょうが?
2010/08/29

アフィリエイトでネットショップ!

ネットショップ開業時にまず考えることは販売する物を何にするかです。

趣味で作っているものや、路面店など実際に店舗を持っているというのであればまた異なりますが、ネットショップのために仕入れをし、在庫を抱えるのは、開設資金の面で問題が出てくるかもしれません。

ネットショップ開業の方法で、最近多いのがアフィリエイトを利用した開業です。

販売元や仲介業者に販売登録をし、許可が下りれば自分のサイトに広告を貼り、販売を行います。

発送や在庫管理の手間が省けますので、忙しいけど副収入が欲しいというかたにオススメな方法です。
ネットショップ開業時に、商用利用が可能なブログを利用することもできますが、自分で作ったホームページのほうがレイアウトなどの変更も行えますし、使い勝手が良いかもしれません。

ホームページの作成を支援するソフトも多く販売されていますので、興味があれば挑戦してみましょう。

ネットショップの開業後は、ただ黙っていれば売れるというものではありません。

当然ですよね。
まずは自分のサイトへ来てもらうことが重要です。

その為には販売しているものの検索キーワードで上位に表示されることが大切です。
このSEO対策は、ネットショップの運営で最も重要と言えるポイントです。

2010/08/26

ネットショップ販売商品選び!

ネットショップを開業しようと思ったら、まず何を売るかが重要です。

自分の趣味のものや、路面店など実際の店舗を持っているなら販売するものは実際にあると思いますが、ネットショップのみの運営で、仕入れをし、在庫を抱えるというのは大きなリスクを抱えることになります。

ネットショップの開業方法として最近良く見られるのが、アフィリエイトを利用した開業方法です。

販売元や仲介業者に登録申請をし、許可が出たら、自分のサイトに広告を貼り、販売するというものです。
自分で在庫管理や発送をする手間が省けますので忙しい人にオススメです。

ネットショップを開業するということは、まず自分のサイトを持たなくてはなりません。
ブログで販売しているショップもありますが、商品写真の大きさやレイアウトなどを考えると、ホームページのほうが使い勝手が良さそうです。

商品のイメージをより適切に表現できますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。ネットショップを開業しただけで満足はできません。

自分のサイトを訪問していただき、買ってもらった時点で初めて利益が生まれるのですから。訪問者数を上げるためには、検索エンジンへの登録と、販売しているもののキーワード検索で上位に表示されるためのSEO対策が有効と言えます。