2010/04/28

バイクの陸送

バイクの陸送手段は、下手な運び方を選んでしまうと、ボディに傷が付いてしまったりして、楽しいツーリングが台無しになってしまうため、重要なポイントです。

また、オークションなどで競り落としたナンバー無しのバイクや不動車は断られることもしばしば。
ではどうすれば安全に運べるでしょうか。

バイクの陸送はやはり専門で行っている業者を利用するのがいちばんです。
たいていの場合、預ける前後に傷の有無を業者と本人立会いの下、確認することも多いので安心です。
また、ネット上で見積もりをとることも可能な業者もありますので、比較検討することもできます。

バイクの陸送にかかる費用は、運ぶ距離にも大きく左右されます。
その他にもバイクの排気量、国産車か外車か、改造はしているかしていないかなどでも変化します。

また、個人売買で代引きという場合は手数料がかかる場合もあります。見積もり依頼時にはできるだけ詳細を伝えましょう。
バイクを陸送するときは、まず出発地のデポ(配送拠点)に自分で持ち込み、到着地のデポで受け取るという方法が多いようです。

しかし行きたい土地にデポが無いこともありますので、事前に業者に確認をし、目的地まで直接運んでくれるドア・トゥ・ドアの業者もあります。
2009/07/05

子供用自転車のサイズ

子供用自転車にもさまざまな種類があり、また、値段もさまざまです。また、子供も自転車が大好きです。
しかし、子供にとって、どのような自転車が良いかは子供の判断に任せるのではなく、良い子供用自転車を選んであげる必要があります。

子供にとって良い自転車がどのようなものなのか?正しい選択で、良い自転車を選んであげましょう。
子供に子供用自転車を与えるときには、何歳ぐらいから良いのでしょうか?決まりはありません。
しかし、2歳半から子供用自転車に乗り始める子供もいるようです。

実際に子供が自転車を意識し始め、自分から乗りたいというのを待ってから与えても良いようです。
無理に自転車に乗せて、自転車嫌いにさせないように注意することが必要です。
子供用自転車を買うにあたっては、どのようなサイズにするかがとても重要になります。
一般的に、子供用自転車のサイズと適正な身長は、以下のようになります。

子供用自転車のサイズ:12インチ…適正身長:70~95cm
子供用自転車のサイズ:14インチ…適正身長:93~110cm
子供用自転車のサイズ:16インチ…適正身長:100~119cm
子供用自転車のサイズ:18インチ…適正身長:106~123cm
子供用自転車のサイズ:20インチ…適正身長:110~137cm
子供用自転車のサイズ:22インチ…適正身長:125~140cm
子供用自転車のサイズ:24インチ…適正身長:130cm以上

子供用自転車は定番キャラクターのものだけでなく、有名ブランドのもののあります。
シボレーの自転車なんてよいかもしれません。
GMシボレーでは、自転車にも力をいれており、子供用の自転車も販売しています。

アメリカナイズされたシボレーの子供用自転車は、存在感たっぷり。
かっこいいものが好きなお子さんにぴったりです。
2009/06/25

ハナテンのカーオークション

ハナテンでの車査定は他社の大手車買い取り店と同様料金はかかりません。

無料で車の査定を受けられる中古車店のサービスは今や常識となり、インターネットの普及により、ハナテンのオンライン車査定システムも特別なものでは無くなっています。
ハナテンは創業当時の1960年代から車の買取に力を入れ、より高い車の査定をして良車を仕入れて直販する、その無駄の無い流れで中古車業界のトップを走ってきました。

ハナテンは他社をしのぐ車査定と買取を武器にその地位を確立したと言っても過言ではありません。

ハナテンは車査定基準としてハナテンの運営するオートオークションでの落札結果をフィードバックしています。

ハナテンの車査定が早いのは、そのオークションの人気車種動向と月間2000台以上もの車を販売する各店舗をオンラインで結んで、常に新しい情報を即座に得られるからです。

人気車種の査定額はハナテンでも流動的です。

もちろん高い査定の車はハナテンのオークションや各中古車販売店で引っ張りだこになっているものです。
ハナテンでの車査定がどれくらい他社と違いがあるのか査定比較するもの良いかもしれません。