2010/06/10

バンダイのリトルジャマー

リトルジャマーとは、これはバンダイで開発された身長10cmほどの人形によるジャズ演奏を楽しむためのおもちゃです。

ピアノ、ウッドベース、ギター、サックス、ドラム のパートを受け持つ5体の人形それぞれの台座にスピーカーが組み込まれており、それぞれの楽器の音が響き、アクションとシンクロするので、プレイヤーの配置によってライヴ感は自由自在にtの染むことがですます。

サックスはラテン系、ベースギターはアフロ系、ドラムとピアノはアングロサクソンという風に設定されています。 おもちゃといっても音楽に合わせた動きやサウンドは、まさに臨場感にあふれ、我が家でジャズの生演奏が楽しめるって感じです。

人形の動きは実にリアリティにあふれています。サックスは口と両手でゆるやかに支えられており、お腹から出ている中継パーツによりサックスが左右に動き、手がそれに連れて動いて見えます。 ピアニストは、音程の高さで左右の手の動きを振り分けています。

ドラマーの動きはさらに細かい設定が施されています。シンバル類が鳴るときには右手、スネアドラムを叩くときには左手、バスドラムではドラムセット自体が動くといった具合に細かく設定されています。アクセント音で帽子が上下するなどの動きで貴方の楽しいひと時を演出します。

リトルジャマーの音源チップは、もともとステレオで使うためのものを3個使用しています。ひとつのチップに2チャンネルが用意されているんで゙す。ということは6チャンネル。
そのチャンネルごとに楽器が割り振られるというわけですが、なのになぜカルテット(5人編成)で発売されたのでしょうか?ピアノトリオでベーシックにいくか、カルテット(4人)あるいはクインテット(5人)がいいか、などと悩みながらも試作は7体まで製作されました。

そして最終的で「音楽性と使い勝手と価格のバランス」を考えてトランペット、パーカッションをはずしたクインテットに決定しました。

なお、クインテットとなったのにはもうひとつ理由があったらしいです。それは、「ヒーローは5人編成がよい」というバンダイ的縁起かつぎだったとか。 バンダイの音に対するこだわりからケンウッドと提携してリトルジャマーミーツケンウッド(LIYYLI GAMMAY meets KENWOOD)が、音質の向上に加えて外観の質感もグレードアップし、限りなく本物に近い音を携えて還ってきました。

アクションと音の一体感もよりいっそう強化され、新たにメジャーナンバーが5曲追加され、全25曲。LIVEボタンが設置され、内蔵曲の前後に歓声が入るというまさにライヴハウスの熱気が堪能できる様になりました。
2009/04/03

出産費用の相場と補助金

出産費用には、妊娠してから通う病院の検査代・定期健診代・分娩費、マタニティ用品やベビー用品、内祝い費や出産祝いのお返しなどがあります。

平均的に、分娩や入院費に35万円前後、さらに定期健診やマタニティ用品、ベビー用品などを加えると、50万前後は必要でしょう。

子どもが誕生するということは、思っている以上にお金のかかることです。
妊娠や出産は、健康保険がきかないので全額負担しなければいけません。

検査代や定期健診代だけでもかなりの費用がかかるのに、何か異常があったときや帝王切開になった時は、さらにお金が必要なのかと心配になるかもしれませんが、大丈夫です。

そのような時は、保険が適用されるので、さらに多額の費用を支払う心配はないのです。出産費用の負担を減らすため、国では、分娩費の一部を補助してくれる制度があります。

補助を受けるには条件を満たしている必要があります。また、手続きも必要で、出産後2年以内に手続きしなければ無効になってしまうので気を付けましょう。

妊娠中のマタニティウエアや下着、赤ちゃんの衣類などは、人に譲ってもらうことができれば、かなりの出産費用を抑えることができます。

レンタル用品なども上手に活用すれば、さらに費用を抑えることが可能でしょう。内祝い費や出産祝いのお返しは、頂いた金額を考慮して決めるとよいでしょう。
2009/03/24

トイレトレーニングのコツ

トイレトレーニングの重要性について学びましょう。

親と子供の共同でするコミュニケーションとしつけとして2歳以降を目安に行うのがトイレトレーニングです。

子供の成長と自立を見ながら少しづつ行うのがいいでしょう。トイレトレーニングの基本をまとめています。
ではどういうことに気をつけてトイレトレーニングを行うのがいいのでしょうか。

まずは親が手本を見せてあげることです。これは親自らが実践して見せてあげることで子供も理解しやすくなります。
その上で子供と一緒に行っていくのがいいのです。根気強く怒らないように教えていきましょう。

そしてトイレトレーニングの方法ですがどう教えていけばいいのでしょうか。
いろいろありますが大事なポイントは子供に対して声を掛けることです。

子供が用を足す時間を覚えておきその時間が来る少し前に子供に声を掛けてトイレに行く習慣をつけるようにすることです。
こうすれば自然とトイレに行くことを覚えていきます。

トイレトレーニングで大事なことの1つですが時間が掛かることが挙げられます。

子供により個人差があるのですがおむつから卒業するまで1年ほどかかるのが一般的な期間です。

トイレにキャラクター用品を置いたりおまるを好きなものにしたりすることでトイレに行くことが楽しくなります。工夫を凝らしながら気長に付き合いましょう。