2007/12/05

出産費用 相場

出産費用の中で、病院にかかる費用の初診料や定期検診代は、総額で10万円前後かかるといわれています。そこに、尿検査や血液検査などの検査費用を含めるとさらに費用がかかります。分娩費や入院費は、病院によってはかなり差が出るところですが、30~50万円が平均的な金額です。そのほかの出産費用としては、マタニティ用品、ベビー用品などの費用が必要です。病気になったときに必要な健康保険制度は、妊娠や出産には適用されません。妊娠や出産は病気ではないからです。適用されないとはいっても、何か異常があったときは、もちろん保険は適用となりますので、さらに高額な費用を支払うといった心配はありません。出産後は、健康保険から分娩費の補助が出ます。金額は、保険の種類よって違いますが、現在、国民健康保険では30万円支給してもらえます。しかし、条件があり、誰でももらえるというわけではありません。健康保険に加入していてきちんと支払いがされていること、妊娠していることが条件です。妊娠中のマタニティウエアや下着、赤ちゃんの衣類などは、人に譲ってもらうことができれば、かなりの出産費用を抑えることができます。レンタル用品なども上手に活用すれば、さらに費用を抑えることが可能でしょう。内祝い費や出産祝いのお返しは、頂いた金額を考慮して決めるとよいでしょう。 RSS関連リンク 出産費用と健康保険 出産費用の範囲は、妊娠から出産直後までにかかる費用です。妊娠が分かれば、病院の検査代、定期健診代がかかります。定期健診は、半年までは4週間に一度、9ヶ月までは2週間に一度、10ヶ月以降では週に一度病院に通います。病院の費用のほかに、 ... 基礎体温 新着人気ブログ不思議 妊娠出産育児関連サイト 早期妊娠検査は産婦人科で 妊娠時の基礎体温表 出産費用平均相場とリスト 高齢出産年齢と結婚適齢期 不妊治療費助成金事業 体外受精妊娠 妊娠中毒症症状予防原因 産婦人科口コミ情報 赤ちゃん姓名判断 ... ≪≪夢美肌~? ... 出産費用 出産費用は義両親が出してくださるようですが、妊婦検診や出産後の生活が不安で仕方ありません。大阪市内で家賃は相場くらいです。高い家賃を払い続けるなら小さくてもいいので家を買いたいとも思っています。 ... 妊娠 出産 ...