2010/10/04

しなのマイクロ

マイクロエースとは、鉄道模型やプラモデルのメーカーで、あまり知られていませんがモデルガンも製作しています。

鉄道模型の「しなのマイクロ」が1980年に倒産し、それを傘下に収め「マイクロクス」に改称し、さらに「マイクロエース」に再度改称したものです。

そして、マイクロエースの鉄道模型の製品は、かなりマニアックになる傾向があり、同一のバージョンのシリーズが多く、非常に幅広いランナップを取りそろえています。Nゲージを主力商品としていますが、2005年春からはHOゲージにも進出してきています。

次に、マイクロエースの自動車関連のプラモデルでは、年式の古いものは名車シリーズとして、パッケージのイラストも旧社時代のパッケージを継承しての販売となっています。

また、主力製品である1/32オーナーズクラブは、最も安価なカーモデルシリーズとして知られています。

マイクロエースの鉄道模型の製品は、近年ますます、マニアックでコアなファンの方を中心に人気が高まってきています。

2007年になって微妙な違いはあるものの、実質的には再生産を始めているようで、ますますファンを喜ばせてくれそうな商品が生まれてきそうです。