2010/05/28

バイク陸送の業者選び

バイクの陸送手段は、ライダーの旅にとって、最も重要なポイントです。

フェリーに乗せるのも1つの手段ですが、時間がないツーリングには向きませんよね。
また、バイクの無人車航走などは断られることもしばしば。

安全にかつ早くバイクを運ぶためにはどうすれば良いのでしょうか。
バイクの陸送を考えているのであれば、やはりそれ専門の業者を利用するのがいちばん安全で確実かと思います。

預ける前後に、業者と本人立会いの下で傷の有無を確認するところも多く、不慮の事態に備えることができます。
ネット上で見積もりを取ることも可能です。

バイクの陸送にかかる費用は、距離やバイクの排気量、改造の有無などでも異なっていまして、数千円から数万円と幅があります。
オークションで競り落としたバイクは代引きの場合も多いと思います。

その際は代引き手数料がかかる場合もありますので、ご注意ください。
バイク陸送はデポと呼ばれる配送拠点に持ち込み、指定の都市のデポでまた受け取るという方法が多くとられているようです。しかし行きたい土地にデポが無いということもありますので、事前に業者に確認しましょう。

また、ドア・トゥ・ドアで運んでくれる業者もありますので、事前に調べておきましょう。