2010/03/12

ホワイトデーのプレゼント

バレンタインデーにクリスマス、お互いの誕生日と、恋愛には欠かせない数々の記念日。

そんな中でも異彩を放っているのがホワイトデーです。
バレンタインデーのお返しをする日という位置づけのため、バレンタインデーに何もなければ参加することすらままならないのですから。

バレンタインデーのお返しの日をホワイトデーと名付けたのは全国飴菓子工業協同組合。

キャンデーの材料の砂糖の色であると共に、純潔のシンボルである白色のイメージから、ホワイトデーと名付けたそうです。
それ以前にはポピーデーやフラワーデー、クッキーデーなどと呼ばれていたそうですよ。
ホワイトデーにマシュマロを贈る習慣は、福岡県に今でもあるお菓子屋さん「石村萬盛堂」の発案によるもの。
昭和52年、当時の社長が新聞で「バレンタインデーに女性だけが贈り物をするのはおかしい」という投稿を目にし、お返しにマシュマロを贈ることを思いついたそうです。

ホワイトデーに何を送るか、迷ってしまいますよね。
バレンタインデーはチョコレート一択なのに、ホワイトデーはキャンデー、マシュマロ、クッキーと選択肢が多すぎです。

この中から選ぶなら、クッキーが最も無難。日持ちするし、大勢でわいわい食べられるので言うことなしです。