2010/02/24

血液型占い

人間の血液型は、よく知られているようにA,B,AB,O型の4種類に分けらます。
これは、1900年,オーストリアのウィーン大学のカール・ランドシュタイナーが発見しました。

1930年に、ヒトの血液型を発見した業績により,ノーベル(生理学・医学)賞を授賞されました。赤血球の赤血球の表面に付いているたんぱくの種類の違いをもとに決められた血液の分類です。

輸血するときに、大変重要なことは小学生でも知ってますね。
同じ血液型の人でもみんなが同じ性格ではありませんが、性格的に共通点が多いという「データ」があるのですね。
たった4種類しかない血液型ですが、確かになにか違う。血液型がちがうと、性格もちがってくるのか? A型:まじめ 、O型:おおらか、B型:マイペース、AB型:繊細など。

科学的には、血液型で性格が変わるとは考えられないとされています。
でも、「血液型性格判断」は「占い」ではなく「科学」ですという説もあります。 「血液型占い」とは、日本特有の占い方法で、血液型と気質との関係をもとにした占いです。

ABO式血液型を基準にしていますから血液型性格分類と同起源であるので、しばしば混同されるのですが違います。

血液型性格分類は一生に変わらない性格が対象ですが、血液型占いの方は、占う人の性格の他に、その日の運勢や、恋愛の相手との相性も占います。血液型占いの使い方は、色々ですね。

自分の性格を客観的に知りたいとき、また好きな人との相性を知りたいとき、人間関係に悩むとき、など何かに頼りたいときはありますよね。

いろんな本も出版され、学問的にも研究もされ、それなりにデーターを集めて発表されているので、無視できない存在ですね。
気になる方は、まず気楽なき持ちで遊びやゲームをする感覚で試してみてください。

100%信じ込んで、本当に悩んで病気になっては本末転倒ですからね。