2009/08/20

産後ダイエット推奨

産後ダイエットにトライするのは、いつまでもスッとした体型を維持し、キレイでいつづけたいと思うすべて女性にとって、当然の願いです。

健康な赤ちゃんを出産するために、つい食べ過ぎてしまう妊娠中の女性は、出産したにも関わらず体重がほとんど変わらないというのは、ごく一般的な話です。生まれた赤ちゃん分の体重がそのまま減ることさえもなかったりします。

出産を経験した女性の悩みは下っ腹のポッコリ。

つまり下半身太りです。その原因は、出産の際に開いてしまった骨盤です。
赤ちゃんへの授乳行為だけでも、一日に600から800kcal消費すると言われていますが、しっかりと食生活を改善することはもちろん、その開いてしまった骨盤を早めに矯正しておくことも産後ダイエットのポイントです。

女優の竹内結子さんが、MICACOさんが提唱する『インスパイアリング・エクササイズ』でインナーマッスルを鍛え、姿勢を矯正することで、骨盤の矯正に成功したことで、出産前よりもウエストが8cmも細くなったそうです。

その『インスパイアリング・エクササイズ』が『竹内結子ダイエット』とも呼ばれ、産後ダイエットとして注目を浴びています。

健康的な食生活とキレイに姿勢を保ち、エクササイズを継続させることが、産後ダイエットを成功させる一番のポイント。
あまり自分を追い込まず、ストレスをためないようにしましょう。モチベーションを保ち続けるのにポイントになるのは、ダイエットが成功して、キレイな自分になった姿をしっかりイメージすることです。産後ダイエットを楽しみましょう。