2008/12/06

鮎川 陽子(あゆかわ ようこ) ファッションモデル

鮎川 陽子(あゆかわ ようこ、1976年10月8日 - )は、福岡県北九州市若松区生まれのファッションモデル、デザイナー、女優。クリームインターナショナル所属。

来歴・人物
ロック・バンド「シーナ&ザ・ロケッツ」の鮎川誠とシーナの間に双子の長女として生まれる。東京都立桜町高等学校を卒業後、コンピュータ・ベンチャー企業やデザイン会社の勤務と平行し1996年にファッションモデルとなる。キューティやSPRING、オリーブなどファッション誌や東京コレクションに多く出演し個性的なスタイルで人気モデルとなる。海外のファッション誌に「日本のトップモデル」として紹介されたことをきっかけに日本国内はもとより海外へと活躍の場を広げている。フランスのトップモデルエージェンシー『NEXT』に所属。小柄ながら日本人モデルとしてCHANNELなどの一流のコレクションに出演を果たした。 またモデルの仕事と併行しデザインチームTinyRoomで活動。1999年サンエー・インターナショナルより「鮎川陽子デザインTシャツ」2003年シーナ&ザ・ロケッツのオフィシャルグッズなどがある。またコラムの執筆として、装苑にインターネットを題材にしたコラムやVITAにモデル日記、香港のファッション雑誌に連載コラムを執筆している。両親の影響もあり根っからの音楽好きである。好きなミュージシャンはラモーンズやボブ・マーリーなど。2006年オムニバス映画「PET BOX」の一篇「ネコと金魚の恋物語」(監督・瀬々敬久)で女優としてデビューした。

テレビ出演
感じるジャッカル(フジテレビ)
ゆるナビ(NHK)

TV CM
マクドナルド アイスバーガー
住友林業
カルビー フルーツグラノーラ

映画
ネコと金魚の恋物語(2006年)