2007/12/20

ネット株式

ネット株とは、オンライントレードとも言われ、インターネットを使って株式を売買し、その差益を狙う投資法です。ここ数年、インターネットの普及で利用者が爆発的に増大し、現在は株式投資のメジャーな方法となっています。さて、ネットで株を売買するには、証券会社に口座が必要です。まずは証券会社に資料請求をし、返送することで作ることができます。資料請求すると3~4日で資料が届きますので、必要事項を記入して3種類ほどの書類を返送すると1週間程度で口座を開くことができます。そして、いよいよ株式の売買です。ネット株といえば短期の売買が中心ですが、長期の投資も重要です。長期投資は、株を資産運用として持ち続けるノウハウで、長期で投資をする程稼ぐ事ができるというのも事実です。短期と長期のノウハウの習得に努めることが肝要です。いずれにせよ、ネット株の売買は自分でルールを決め、損失が出たら早めに手を引くことを心がけながら、利益は確実に取っていくようにすることが大切です。1年で資金が何百倍にもなるということは、まずありえないと心を引き締めるべきです。 RSS関連リンク 携帯電話向けソフトウェア開発エンジニア | イサナドットネット株式会社 イサナドットネット株式会社 先端技術に触れながらスキルアップできる環境を整えています。 エンジニアを志したキッカケや開発ジャンルも様々。実際にプロジェクトに携わる事で、やりたい仕事、身に付けたい技術が見えてくるもの。 ... 2007年12月16日(日)放送 起業家大学制作 FMラジオ番組『ビジネス ... ... 第一線で活躍する“起業家”のひとりとして、コンビニ収納代行システムをはじめ、新しい時代に即した代金決済系ソリューションを創造し、全国ネットでサービス展開している【ウェルネット株式会社 代表取締役社長 柳本孝志氏】にご出演いただきました。 ... コミュニティサイト『スローネット』『ぶらっと!』の企画営業 | 日本 ... 日本テレネット株式会社 話題のシニアマーケットに一石を投じるアイデアをもったフレッシュな戦力を募集します スローネットは、シニアが興味を持っているパソコンやデジカメ、短詩系などの講座をはじめ、時事の話題をとりあげた読み物、脳のトレーニング ...