2008/10/26

敏感肌のお手入れ

敏感肌とは、外部からの刺激に対して肌が敏感に反応し、トラブルを起こす症状のことを言います。

たとえば、すぐに肌がカサついたり荒れたりして、化粧ののりが悪くなることがあります。

また、かゆみ、かぶれ、赤みなどの炎症症状が起こることもあります。

敏感肌の原因は、遺伝的体質、ホルモンバランス異常、内臓の機能障害などの内部的要因と、肌に合わない化粧品、間違った洗顔方法、温度や湿度の変化などの外部的要因があります。

またストレスなどによる体調の変化や季節の変わり目などの一時的な要因もあります。

敏感肌の予防には、アトピー性などの遺伝的体質には難しい面がありますが、自ら改善できる点もたくさんあります。

たとえば、栄養バランスの取れた食事、内臓疾患などの治療、ファンデーションやクレンジングなど化粧品の選択、室内の湿度を保つ、などが挙げられます。敏感肌には多くの対策商品が揃っています。

化粧品や化粧水、石鹸、シャンプーなどはもちろんですが、敏感肌の人用に日焼け止めまで用意されています。

ただし、多くの商品がありますが、敏感肌の原因もさまざまなので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。