2008/09/15

ネット株を、始める

ネット株とは、オンライントレードとも言われ、その特徴は、自宅でインターネットにつながれば、気軽に始めることができることです。

 株を証券会社の窓口で売買していたときには、手数料の高さや面倒などから頻繁に売買することはありませんでした。

さて、ネットで株を売買するには、証券会社に口座が必要です。手数料とサービス内容をよく見て選択しましょう。頻繁に株式を取引するようになると、手数料は無視できません。

最近では、10万円以下の取引が無料だったり、ある程度の額までは手数料が500円程度というネット証券会社が増えています。

そして、いよいよ株式の売買です。
初心者でも株式投資で成功するノウハウは、成功している人のマネです。尊敬するトレーダが選択した銘柄で取引してみます。

何も考えずに取引するのではなく、どうしてこの銘柄を選択したのかなど考えて取引していくうちノウハウが身に付いていきます。

いずれにせよ、株式投資はプロの機関投資家が最新情報を集めて分析しても損をすることがあります。日経新聞や経済学をいくら勉強したとしても、一般の投資家が個人で株価の動きをを予測することは不可能です。

特に、ネット株では堅実な投資とは何かをいつも考えるべきです。