2008/07/20

レスポートサックのメンテナンス

レスポートサック(愛称レスポ)は、ニューヨークで1974年に誕生し、設立から既に30年以上の歴史があるバッグのブランドです。

創業者夫妻が開発したオリジナルのナイロンを使用したバッグを製造販売し、1980年代に、日本でも注目を集め、今日まで根強い人気を保ち続けています。

レスポートサックのデザインのバリエーションは、他のブランドに類を見ない素晴らしいものです。それに加えた使い勝手の良さは、女性の希望を全て叶えていると言っても過言ではありません。

一つ持てば同じ種類のバッグでも、また違ったデザインが欲しくなるほど、レスポートサックにはまる女性が多いのには、価格の手ごろさも大きな要因でしょう。レスポートサックの人気の定番コレクションが、トラベルシリーズですが、その他にも「レスポートサックミニバッグ」や、化粧道具を入れたりするのに便利な「レスポートサックアクセサリー」「レスポートサックトートバッグ」「レスポートサックハンドバッグ」「レスポートサック財布」と豊富なタイプがあり、どれも創業当時から変わらぬコンセプトを貫抜き製造されているものです。


レスポートサックのバッグに汚れが目立ち始めたら、洗濯をするタイミングだと思っていいでしょう。自宅で簡単にお手入れできるのもこのブランドの魅力です。

その方法は、たらいやバケツにお湯をためておいて、レスポのバッグを浸しておきます。汚れが水分を含んで落ちやすくなったところで、石鹸でレスポを優しく洗いましょう。汚れが落ちたらレスポを十分すすいで、最後に陰干しで乾かしてあげれば、きれいなレスポがよみがえります。

長くきれいに愛用してあげてください。