2008/06/04

脂肪吸収・・・黒い飲料

黒烏龍茶が今までの烏龍茶と同じように多くの方に愛飲されはじめています。烏龍茶、黒烏龍茶の効果が科学的にも証明され、特定保健用食品として認められました。

肉料理、揚げ物、炒め物など脂っこく味の濃いお料理が好きな方に、毎日のお食事と一緒に、黒烏龍茶をおすすめします。

黒烏龍茶や、烏龍茶の産地はそのほとんどが中国の福建省です。黒烏龍茶は、烏龍茶の基本的製造工程である発酵過程が、黒烏龍茶は、より長く熟成させ、焙煎時間も2~3時間長く製造されるようです。

その為従来の烏龍茶より色も濃く、烏龍茶重合ポリフェノールをより多く含んでいます。黒烏龍茶に含まれるウーロン茶重合ポリフェノールは、食事と一緒に飲むことで、今までの烏龍茶以上に食事に含まれる脂肪吸収率を抑え、食後の中性脂肪の上昇を抑える働きをします。

脂っこい料理が止められない方や、メタボリックシンドロームが気になり方に特におすすめします。黒烏龍茶を、ダイエットやメタボリックシンドロームの予防目的に飲み始めた方も多いと思いますが、食事の量や、脂分の過剰摂取を改善せずに効果だけを期待するのは間違いです。
そういう考えをしている方は、今まで以上に食べ過ぎる傾向もあり、大変危険です。

さっぱりした後口に調子を良くして、脂ものを機嫌よく食べ無いようにしてください。