2007/12/16

フラット35 住宅ローン 比較

みなさんはフラット35という住宅ローンの名称をご存知でしょうか?2003年から始まった新しい住宅ローンのシステムで、返済開始から終了までの期間に金利が変動しないというものです。また繰上げ返済の際の手数料もかからないことから、将来プランを立てやすいと注目が集まっています。フラット35は他の住宅ローンと併用して利用することも可能です。金融機関によってはフラット35と組み合わせて建築費用を借り入れることができる商品などが提供されています。また組み合わせることで金利が安くなるといったものもありますので、検討材料のひとつとしてください。近年のインターネットの普及により、最近ではフラット35の申込みをネットで行える機関もあります。申込みだけでなく審査までをネット上で行うことができ、融資のとき以外の来店が必要ないことから、何度も金融機関に足を運ぶ時間がない人にも大変便利なものです。フラット35を利用する上で注意したいのが今後の金利の変動です。フラット35自体は一度申し込めば固定金利ですが、その後変動金利がどんどん下がるということも考えられなくはないのです。実際には借り換えなどで対応することも可能ですが、一度借り換えを行うとフラット35に戻すことはできませんので慎重に検討してください。 RSS関連リンク 友達から、住宅ローンを聞いたとき (続きを読む).バーナンキ議長の議会証言に注目!... キャッシング残高ありでの住宅ローンは組めますか?新築購入の借り入れに楽天のフラット35を申し込もうと考えていますが、主人のサラ金のキャッシングの借り入れが後、14万ほど残っています。毎月2万ほどとど懲りなく返済は 住宅ローンに詳しい人がいうに くなる...SBIモーゲージ、フラット35、使える住宅ローンです SBIモーゲージは、SBIグループの住宅ローンです。「フラット35」は、業界最低金利2.861%で最高8000万円まで借り入れ可能です。その上、保障料0円。繰上げ返済の手数料0円。最長35年で、金利はずっと変わりません。 みずほ銀行の住宅ローン 【新版】 深田 晶恵 関連商品 「住宅ローン」賢い人はこう借りる!絶対に後悔しない一戸建て選び プロが教えるチェックポイント 新型住宅ローン「フラット35」の仕組みと有利な組み方がズバリわかる!-マイホーム購入予定者は読まなきゃ一生後悔しますよ!「マイホーム」賢い人