2007/11/27

トイレトレーニング うんち

トイレトレーニングの重要性を知りましょう。0~2歳までの赤ちゃんは排泄をおむつでしますが2歳以降になったら少しづつ自分でできるように訓練します。これがトイレトレーニングですがこれから成長していく上で欠かせないしつけです。そんなトイレトレーニングについてまとめてみました。それではトイレトレーニングで気をつけたいポイントはあるでしょうか。親が心を広く持ち子供の排泄をしたいという欲求に答えられるようにリズムに付き合うことが大切です。最初はうまくできないことが多いでしょう。ですがそれが当たり前なのですから心を広く持ちながら付き合いましょう。実際にトイレトレーニングをする方法ですがどういうやり方で進めたらいいのでしょう。大事なことはタイミングと忍耐です。これは子供の排泄の時間を把握しておいて排泄の時間に近づいてきたらトイレに行くことを教えていきます。そのための工夫として絵本を読んで教えてあげたりトイレの中を行きやすいように模様替えすることも効果があります。最後にトイレトレーニングに完全な方法はありません。自分の子供にとって最適な方法はどれかを模索していくしかないのです。子供がうまくできなくても怒ったりせずに次にうまくできるように教えていくのが大事です。早くできるように焦るのは禁物なので辛抱強く付き合うようにしましょう。 RSS関連リンク トイレトレーニング うんちでたよ? なので、現在トイレトレーニングは母がやってくれてます(^^; 最近、お姫さんは「うんち」出る感覚はわかるみたいで出る前に「うんち」って言ってくれることもしばしば。 でも言った次にはふんばってるから、なかなかトイレに連れて行けないんだ、私。 ... トイレトレーニング?うんちが出来ないと悩むママへ? トイレトレーニング・・・この言葉にどれだけ悩まされたことだろう。 おしっこが言えない、トイレウンチが出来ない・・・周りのお友達はどんどん布パンツになる中、布パンツにしてみたり、卒業パンツにしてみたり、親の都合でオムツにさせてしまうこと ... *トイレ トレーニング ⑫とママのキモチ* 8月末に本格的に始めた トイレ トレーニング 相変わらず おしっこは教えても うんちは逃げてしまう … 家では 寝ているとき以外 布パンツを着用 (夜はオムツ お昼寝はパット) お散歩や 短い時間のお出かけの時には パットをしているが 殆どしない ...