2007/12/02

トイレトレーニング 夜

トイレトレーニングの重要性を知りましょう。0~2歳までの赤ちゃんは排泄をおむつでしますが2歳以降になったら少しづつ自分でできるように訓練します。これがトイレトレーニングですがこれから成長していく上で欠かせないしつけです。そんなトイレトレーニングについてまとめてみました。最初にトイレトレーニングについて知っておきたい視点はどこでしょう。子供と親が同じ視点になることです。ともすればどうしてもうまくできないとイライラしたり怒ったりしがちです。でもそうすることで子供は萎縮してますますできなくなります。できなくて当たり前ということを理解しましょう。ついでにトイレトレーニングの方法について覚えておきましょう。子供の普段の用を足す時間を覚えておきタイミングをみながら声を掛けてトイレに行く習慣をつけます。目安は用を足す時間が2時間間隔になったらトイレに行きましょう。最初は座るだけでいいのです。できたら褒めてあげてください。まとめとしてトイレトレーニングで大事なことの1つに大人扱いをしてあげることがあります。これはおむつから子供が卒業する意味でほめてあげるということです。トイレに行きたいとしっかりと意思表示ができたらほめてあげるのが効果があるのです。子供のやる気を削がないように気をつけていきたいものです。 RSS関連リンク トイレトレーニング と言うか、いつも行くスーパーの衣料コーナー、子供のパンツ品切れが多いんです。 ですので、ネット通販はとても助かっていますよ。 そのうち、パンツコレクターになってたりしまうかも・・・(笑) でも、トイレトレーニングするのに、アニメのキャラの力 ... 3歳児のトイレトレーニング 続編パンツの上に紙おむつをはく作戦を してからやっとトイレに行くように。 詳細はこちらから。 そして、もうすぐ3歳4ヶ月を迎える今 どうなっているかというと・・・。 ほぼ100%オムツ卒業です(´∀`*) まずどうして完全に100%ではないかというと、 ... ノーパントレーニングは成功 ... ので、本人も納得してパンツを履き、その心配は薄れた. そのトレーニングは2歳児相手とは思えぬほど超スパルタ で、失敗は許されない. デカイ声が響きわたるので、近所の人は誰もが. ”スモモはトイレトレーニング中である”と知っていたに違いない。 ...