2007/11/14

フラット35

フラット35とは長期固定金利の住宅ローンの名称で、2003年に登場した比較的新しいシステムです。最大35年間の固定金利で、ローンの返済期間中に金利が変わることがないので返済額が確定され、将来に渡っての計画が立てやすく安心できることから利用者の数も増えています。フラット35は各金融機関、つまり銀行、信用金庫といったところで申込みを行います。また金利は各金融機関ごとに違い、申込みのときにも変動しています。ちなみに金利が確定するのは申込みをした時点ではなく、融資の受け取り時点の金利が固定金利の率となります。フラット35を利用したいと考えている人は、いくつかの金融機関を比較検討するようにしてください。金融機関によってはフラット35より自行の金融ローンを利用してもらった方が利益が高いため積極的に勧めてこない場合があります。もちろん実際にどちらにメリットがあるかを判断するのは利用者自身です。住宅ローンとしてフラット35を検討している人は、ネットから簡易で自分が融資を受けることができるか調べることも可能です。まだ他の住宅ローンと迷っていて、どの程度のものなのか知りたい、将来的に考えているのですぐに店舗まで足を運びたくないという人には便利なサービスです。 RSS関連リンク 静岡のフラット35金利徹底調査隊 長期固定の住宅ローン「フラット35」の静岡県の金利を徹底調査します。また住宅ローンやフラット35に関連する情報も掲載。 徳島のフラット35金利徹底調査隊 長期固定の住宅ローン「フラット35」の徳島県の金利を徹底調査します。また住宅ローンやフラット35に関連する情報も掲載。 [フラット35]金利が長期固定 フラット35は、民間金融機関と住宅金融公庫が提携して実現した、最長35年「長期固定金利」の住宅ローンです。