2007/11/11

住宅ローン

みなさんはフラット35という住宅ローンの名称をご存知でしょうか?2003年から始まった新しい住宅ローンのシステムで、返済開始から終了までの期間に金利が変動しないというものです。また繰上げ返済の際の手数料もかからないことから、将来プランを立てやすいと注目が集まっています。フラット35は融資金額の上限が高くなっているのも特徴のひとつです。これまで住宅金融公庫では年収800万円以上の人は購入金額の50%までといった上限が決められていましたが、フラット35は一律で8000万円または金額の90%までと借入金額が高くなっているのです。近年のインターネットの普及により、最近ではフラット35の申込みをネットで行える機関もあります。申込みだけでなく審査までをネット上で行うことができ、融資のとき以外の来店が必要ないことから、何度も金融機関に足を運ぶ時間がない人にも大変便利なものです。フラット35は繰り上げ返済時の手数料がかからないということも注目されるひとつですが、返済できる額が100万円からと多少金額が高くなっています。しかしその他の住宅ローンは小額の繰上げ返済が可能でもその都度手数料がかかることを考えれば妥当なものかもしれません。 RSS関連リンク 静岡のフラット35金利徹底調査隊 長期固定の住宅ローン「フラット35」の静岡県の金利を徹底調査します。また住宅ローンやフラット35に関連する情報も掲載。 徳島のフラット35金利徹底調査隊 長期固定の住宅ローン「フラット35」の徳島県の金利を徹底調査します。また住宅ローンやフラット35に関連する情報も掲載。 [フラット35]金利が長期固定 フラット35は、民間金融機関と住宅金融公庫が提携して実現した、最長35年「長期固定金利」の住宅ローンです。