2007/11/10

プラチナカードvisa

脂でテカった中年のオヤジが得意気にゴールドカードを見せびらかしていたバブル時代。彼らは今どうしているのでしょうか…。それはさておき、今時ゴールドカードは珍しくもなんともありません。申し込みをして審査に通れば誰でも持てるのですから。今の時代、ステイタスになるのは最低でもプラチナカードです。プラチナカードを手にするためには、欲しいプラチナカードを発行している会社のゴールドカードを作ること。そしてそれを使いまくることです。カード会社に「上得意様」と思わせることが大切。そのためにも、作るカードは絞った方がいいでしょう。せいぜい2枚までがベストです。サービスの幅が広く、年会費分くらいはすぐに元が取れると評判の三井住友VISAプラチナカード。付帯サービスを好みで選べるメンバーズ・セレクションは誰にでも嬉しいシステムです。また、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでVIP待遇を受けられるのもポイント。USJファンなら垂涎のカードです。ゴールドカードをあらゆる場面で使っていれば、早い人なら3ヶ月、そうでなくても2年もすればプラチナカードのインビテーションが届くはずです。カードを使うのが不安だ、という人はそもそもプラチナカードを持つ意味はないでしょうし、ゴールドカードだって年会費を考えたら使わないでおくのは損ですよ。 RSS関連リンク プラチナカード日記 一般にはあまり知られていないアメックス・プラチナカードの秘密についてプラチナカードホルダーの『プラチナ兄貴』が紹介します。 「アメリカン・エキスプレス」プラチナカードライフ♪ アメックス(アメリカンエキスプレス)のプラチナカードを手にした三十路のプラチナライフを中心にまったり語ります♪ シティプラチナカード保有者になるには シティプラチナカードはリッチなステイタス!でも以外とシティプラチナカードを持つのって簡単なんです・・あなたも早速シティプラチナカードをゲットしてリッチの仲間入りをしませんかぁ?