2007/11/10

プラチナカード ブラックカード

脂でテカった中年のオヤジが得意気にゴールドカードを見せびらかしていたバブル時代。彼らは今どうしているのでしょうか…。それはさておき、今時ゴールドカードは珍しくもなんともありません。申し込みをして審査に通れば誰でも持てるのですから。今の時代、ステイタスになるのは最低でもプラチナカードです。クラシックカードしか持たない庶民には、ゴールドカードやプラチナカードで何ができるのか?という疑問がありますよね。これはまず、単純に利用限度額が大幅に引き上げられます。カード会社によってばらつきはありますが、おおむね100万円~500万円ほどとなっています。プラチナカードはこちらから申し込める物ではありませんが、「興味がある」という旨をカード会社に伝えておくことは意味のないことではありません。人によっては、それだけでインビテーションカードが届くこともあります。カード会社としては形式上だけでも、利用者からの申し込み、という状態を避けたいようです。年収500万円程度でもプラチナカードのインビテーションが届いたという話も聞きますし、利用実績0円でも来たという話も。カード会社が明確にしていないため様々な憶測が飛び交っています。確かなことは、ゴールドカードを持っていなければだめだということだけのようです。 RSS関連リンク 誰でも簡単!プラチナカードの入手方法! 懸賞サイトなどを上手に活用すると主婦やフリーターの方でも簡単に入手困難なアメックスプラチナカードを入手できます。さまざまな経験者の裏技入手方法をこっそり紹介していきます。 プラチナカード ゴールドカードのステイタスが失墜してしまった今 憧れのプラチナカード生活 ステイタスカードに約束された快適で上質なライフスタイルとは?