2007/11/10

プラチナカード比較

ゴールドカードのステイタスが失墜してしまった今、狙いはプラチナカード。こちらもブラックカードの登場で以前ほどのステイタスではなくなりましたが、逆を言えばそれは持ちやすくなったということ。しかもゴールドカードほど巷にあふれ返ってはいないため、ねらい目なのです。やはりカードといえばアメックス。アメックスのプラチナカードは空港でのポーターサービスやシートのアップグレード、ホテルの部屋のアップグレードなど、国内外を飛び回る人に最適のカードです。ただ持っているだけで満足、自慢用に欲しい、という人では年会費が辛くなるかもしれません。ゴールドカードを事あるごとに使い、カード会社に上得意だと認められればプラチナカードのインビテーションが届きます。カード会社により基準が違うようで、使った金額だとも、場所だとも言われています。また、会社の役員などある程度のバックボーンがある人の方が早くインビテーションが届くようです。ゴールドカードをあらゆる場面で使っていれば、早い人なら3ヶ月、そうでなくても2年もすればプラチナカードのインビテーションが届くはずです。カードを使うのが不安だ、という人はそもそもプラチナカードを持つ意味はないでしょうし、ゴールドカードだって年会費を考えたら使わないでおくのは損ですよ。 RSS関連リンク visaプラチナカード ブラックカードの登場でプラチナカードは以前ほどステイタスのあるものではなくなりました。 アメックス・プラチナカード アメックス、アメリカンエクスプレスのプラチナカードの取得方法とは!? プラチナカード・そのステイタスはプラチナカードだけ プラチナカードは、いわばお得意様の証。カード会社にしてみれば優遇する価値があるというわけです。ゴールドカードをあらゆる場面で使っていれば、早い人なら3ヶ月、そうでなくても2年もすればプラチナカードのインビテーションが届くはずです。今の時代、ステイタスを誇示するに