2007/12/07

出産費用

出産費用の中で、病院にかかる費用の初診料や定期検診代は、総額で10万円前後かかるといわれています。そこに、尿検査や血液検査などの検査費用を含めるとさらに費用がかかります。分娩費や入院費は、病院によってはかなり差が出るところですが、30~50万円が平均的な金額です。そのほかの出産費用としては、マタニティ用品、ベビー用品などの費用が必要です。妊娠や出産は、健康保険がきかないので全額負担しなければいけません。検査代や定期健診代だけでもかなりの費用がかかるのに、何か異常があったときや帝王切開になった時は、さらにお金が必要なのかと心配になるかもしれませんが、大丈夫です。そのような時は、保険が適用されるので、さらに多額の費用を支払う心配はないのです。出産費用は、かなりのお金がかかるのですが、条件を満たしていれば、国の補助を受けることができます。条件といっても、健康保険に加入していて保険料をきちんと支払っていること、妊娠していることの2つだけです。この条件を満たし、手続きをすれば費用の一部を国が賄ってくれるのです。マタニティ用品やベビー用品については、お金をかけようと思えばいくらでもかけられる部分です。ただ、レンタルや知人からのおさがりをうまく利用することでかなりの節約になるはずです。また、内祝い費や出産祝いのお返しにも費用がかかります。いずれにしても出産はお金のかかるものです。前もって大まかな予算を立てておくことが必要です。 RSS関連リンク 出産費用専門サイト?出産費用の事で 初めての出産で出産費用について、良く分からない?という方の為に、先日2人目出産を経験&元産婦人科病棟勤務の管理人が解説します 出産費用について調べよう!出産費用徹底研究 出産費用って思いのほか掛かりますよね。出産費用や助成金に関することをまとめてみました。出産費用を節約したい方のお役に立てたら嬉しいです。 出産費用と医療費控除 出産費用っていくら?医療費控除は?確定申告は?など出産予定日決まったら不安を解消しましょう。自然分娩と帝王切開では健康保険まで違います。出産の前に費用がわかっていれば安心!