2007/11/10

投資信託 分散投資

投資信託の「ブンさん」とは大和投資信託が設定・運用する「りそな・世界資産分散ファンド」のことです。通常、投資信託にはファンドの内容を表す愛称やファンドマネージャーの思いやイメージが込められた愛称が付けられることが多いのですが、この「りそな・世界資産分散ファンド」の愛称は「ブンさん」と呼ばれ、「分散」投資とかけてあります。さて、この投資信託の「ブンさん」はどのような投資信託なのでしょう。投資信託「ブンさん」は文字どおり資産を海外のソブリン債、海外の不動産投資信託(REIT)、海外の好配当株式におよそ三分の一ずつ分散投資し、安定した債権利子、不動産賃料、株式配当を確保しつつ、保有不動産や株式の値上がりも狙う投資信託です。この投資信託「ブンさん」は非常に人気が高く、モーニングスターの2006年のファンドオブザイヤーの最優秀賞(国内ハイブリッド型・海外ハイブリッド型部門)を受賞しています。基準価格の値上がりだけではなく、毎月おこづかい感覚で継続して分配金が支払われていることも「ブンさん」の人気を支えているようです。さらに、この投資信託の「ブンさん」には、大江戸ブンさん(23区内)、埼玉ブンさん(埼玉)、多摩ブンさん(23区外の東京)、はまのブンさん(神奈川)、りそちゅーブンさん(中部地方)、京・近江ブンさん(京都・滋賀)、上方ブンさん(大阪)、ひょうご元気ブンさん(兵庫)といった、世界の債権、RIETとそれぞれの地域の日本企業の株式で運用するファンドシリーズがあります。 RSS関連リンク 儲かった! 半年前に、りそな銀行からのススメで投資をしてみました。変動型の世界資産分散ファンドでその名もブンさん!なんと20%近い金利でウハウハです。 投資のオキテ 投資信託やら不動産やら 投資信託 不動産投資 郵貯 国債 債権 証券 株式 証券会社 金融商品 デリバディブ 連動型 ブンさん 投資のオキテはシンプルだが複雑。 りそな銀行(埼玉)情報 振込手数料また採用情報(年収など)などやカードローンやフラット 35などの住宅ローンの情報(特に金利について)とかATMや店舗(支店)情報(特に本店や本社に始まり東京の上野や渋谷、新宿また大阪、京都などの一覧)最後に世界資産分散ファンド(愛称:ブンさん)などの投資信託情報